バジリスク3 弱チェリーとハズレからの高確移行率について

みなさん、バジリスク3をよく打ちますか?

バジリスク絆ではほぼ設定差のなかった高確移行率ですが、バジリスク2では判別に使いましたよね?

今回は、そんな高確移行率について考えてみましょう。

スポンサーリンク

バジリスク3 弱チェリーとハズレからの高確移行率について

バジリスク3では、弱チェリーとハズレからのみ高確に移行します。

弱チェリーからの高確移行率

高確ゲーム数 設定1.3.5 設定2.4.6
 非当選 44.9% 33.6%
10G 25.0% 33.2%
20G 18.8% 25.0%
30G 5.5% 7.4%
50G 0.8% 0.8%

 

ハズレからの高確移行率

高確ゲーム数 設定1.3.5 設定2.4.6
非当選 99.6% 99.2%
20G 0.4% 0.8%

 

バジリスク3 まとめ:弱チェリーとハズレからの高確移行率について

どうでしたでしょうか?

高確移行率に関しましては、バジリスク2に類似するところがあります。

設定の高低の判別をするというよりは、ここの項目は設定の奇遇を見極めていく項目になるかと思います。

弱チェリー確率でしっかり設定の高低を見抜きつつ、奇遇の判別で設定6を掴んでいきましょう。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ